数学ガールの秘密ノート

場合の数


  • 結城浩

STORY

ストーリー

中学生・高校生向けのやさしい数学を楽しい会話で学ぶシリーズの第七弾です。

本書のテーマは「場合の数」。

順列や組み合わせをはじめとする「場合の数」は、決まったルールに従うものを数える手法。 《数える》という一見やさしそうな問題の中にも、数学の魅力がぎっしり詰まっています。

中学生のユーリは、組み合わせの計算に取り組み、ヴェン図を通して集合の基本から思いがけない展開へ。

高校生のテトラちゃんは、順列・円順列・数珠順列の関係を学ぶうちに数学の問題を解くことについての考察を深めることに。

才媛ミルカさんと共に問題にチャレンジして、《数える》ことの背後にある数学的な構造に触れましょう!

CHARACTERS

キャラクター

「僕」
語り手。数学、特に数式が大好きな高校生。
ユーリ
「僕」のイトコ。論理的な思考が大好きだけど、飽きっぽい。「僕」のことを《お兄ちゃん》と呼ぶ。栗色のポニーテールをした中学二年生。
テトラちゃん
「僕」の後輩。「僕」から数学を教えてもらうのが好き。ショートカットで、大きな目がチャームポイントの元気少女。
ミルカさん
「僕」のクラスメート。長い黒髪にメタルフレームの眼鏡を掛けている。数学が得意な饒舌才媛。

DETAILS

この本について

タイトル 数学ガールの秘密ノート
場合の数
著者
  • 結城浩
発行日 2016/4
発行者 SBクリエイティブ
販売価格

1728円

この本を入手

ISBN 978-4797387117

CONTENTS

目次

あなたへ
プロローグ
第1章 レイジースーザンを責めないで
第2章 組み合わせで遊ぼう
第3章 ヴェン図のパターン
第4章 あなたは誰と手をつなぐ?
第5章 地図を描く
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために
あとがき

BUY NOW

ご購入はこちらから

販売価格1728

価格はストアのセールやキャンペーンなどによって変動する場合があります。



CREATED BY

この本を書いた人

  • 著者 結城浩 ゆうき・ひろし
    数学物語『数学ガール』作者。文章書きとプログラミングが好きなクリスチャン。著書に『数学ガール』シリーズ、『数学ガールの秘密ノート』シリーズ、『暗号技術入門』、『プログラマの数学』、『Java言語で学ぶデザインパターン入門』(いずれもSBクリエイティブ)、『数学文章作法』(ちくま学芸文庫)など多数。2014年度日本数学会出版賞受賞。